落ちこぼれエンジニアの憂鬱

個人的に気になるお金儲け、テック情報をわかりやすくお伝えします

Kindle

Kindle Unlimitedを7ヵ月間使ってみて「おすすめ具合」をまとめてみました

投稿日:2017年8月27日 更新日:

学生の頃から小説は大好きで、色んなジャンルの本を買っては読んでいたのですが、社会人になってから中々時間が取れず、いつしかあまり本を読まなくなっていました。

もうひとつ、時間以外にも結婚してお小遣い制となったことで、本にあまりお金をかけれなくなったことも大きいです。

そんな中、去年、日本でもKindle Unlimited(読み放題)サービスがリリースされ、値段も月に980円とお手頃価格だったため、ずっと契約しようと情報を集めていました。

  • 日本語の本が圧倒的に少なすぎる。また、新刊本もほとんどない。
  • 雑誌も無料で読めるが、数は少ない。

と、サービスイン当時は評判もあまり良くなく、微妙だったのですが、ものはお試しにと契約してみると、これが結構ハマってしまいました。

今では、ブログネタ調査に、趣味にと、大活躍です。

Kindle Unlimitedの良い点、悪い点

当初、Kindle Unlimitedでは無料で読める本が少なく、評判もあまり良くなかったので契約には少し躊躇していました。

ただ、家では自分の部屋が狭く、本を置く場所がないため、今後、本を購入するならKindle版にしようかと考えていたので、去年末に思い切ってKindle Paperwhite 32GBを購入しました。

そして、折角、Kindleを買ったのでトコトン利用しないと損かと思い、ついでにKindle Unlimitedも契約してしまいました。

契約したのは、今年の1月末なので、かれこれ7か月近くにもなります。

その間、そんなにたくさんの数を読んだわけではないのですが、Kindle Unlimitedを使ってみた感想をまとめておきたいと思います。

 

まず、良い点から

  • 少しでも興味がある本(お金を出してまでは決して買わない本)を気軽に読める。
    これは意外と大きな利点です。本屋さんならペラペラとページをめくってみて、面白そうな本だけを購入するのですが、Unlimitedなら気になる分野を手当たり次第にチェックすることができます。今回で言えば、私はブログに関する本はすべてダウンロードして読んでみました。
  • 色んなジャンルの本を手当たり次第に取り込んでチェックできる。
    Kindle版ならサンプルが付いているものが多いのですが、イチイチ、サンプルをチェックしてから購入するのはメンドウです。特に、いつも買うジャンルじゃないと、意外と手に取らないものです。
    Kinldeの場合、おせっかいなぐらいオススメの本を紹介してくれるので、その中から少しでも気になる本があれば、片っ端からダウンロードしてチェックしていました。

悪い点

  • 話題の本、読みたい本は大抵ない。
    値段が安いので仕方がないですが、旬の本や話題の本は大抵ないです。
  • 読みたい本を探すのがメンドウ。
    Kindle UnlimitedのWebUIがイマイチなのです。いつも読みたい本を探すときにイラっとしてました。
  • エロ本が多く、やたらと勧められる。
    これも何とかしてほしいものです。エロ本を読む人が多いのも分かるんですが、まったくジャンル違いのところにエロ本が大量にリストアップされているのはどうにかしてほしいものです。運営側の管理の問題だと思います。
  • Kindleのあの小さな画面で雑誌を読むのはとても無理。
    雑誌版を読むとき、パソコンでもかなり厳しいです。ましてやKindleでは読む気さえなくします。

Kindle Unlimitedはトータルとして損なの?得なの?

この7ヶ月で私が読んだ本の中で、最後まできっちりと読んだ本を列挙してみました。

最近はブログのことで頭がいっぱいだったので、どうしてもそっち関係の本を読み漁っていたことがよく分かります。

そんなに読んだつもりはなかったのですが、数えてみるとなんと30冊も完読していました。月平均で4冊以上です。

ただ、Kindle版の本はペラペラのものが多いので、一般的な書籍とすれば実質10冊程度じゃないでしょうか。

読んだ本のKindle価格を単純に合計すると、14,860円にもなりました。月換算にすると2,122円なので、少なくともKindle Unlimitedを契約して損はしていないことになります。

あとは、これら読んだ本にそれだけの価値があったかですが、正直、内容の割にバカ高い本もあり、個別だと絶対に買わないだろうというものもありました。

それでも、Unlimitedならそんなことを気にせずに購読できるので、それもかなりのメリットだと思います。

 

全部読み切った本以外にも、ダウンロードしてペラペラっと最初だけ読んだ本は数知れずあります。特にIT関連本はよくダウンロードしているのですが、最後まで読むことが非常に少ないです。

これはIT本などは結局、必要な個所だけ読めば十分ということも多いからです。

ブログ本

  • 月130万稼ぐ「初期投資ゼロのブログアフィリエイト」の手法をチラ見せします。 (イケハヤ書房) 348円
  • ブログで月500万円稼げるようになるまでの全記録。 (イケハヤ書房) 1250円
  • 人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術 480円
  • ブログ起業: 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略 280円
  • 「Chikirinの日記」の育て方 600円
  • ブログの成功技術:ブログ記事の書き方究極のガイドブック ブログSEOの入門書:個人ブロガーが勝てる唯一の戦略 500円
  • サラリーマンが副業ブログで35万円稼ぐまでの奮闘記【ベストアルバム版】: ブログのアクセスアップの方法、稼ぎ方を勉強しよう 320円
  • サラリーマンが副業ブログで35万円稼ぐまでの奮闘記【2巻】: ブログのアクセスアップの方法、稼ぎ方を勉強しよう 320円
  • サラリーマンが副業ブログで35万円稼ぐまでの奮闘記【3巻】: ブログのアクセスアップの方法、稼ぎ方を勉強しよう 320円
  • サラリーマンが副業ブログで35万円稼ぐまでの奮闘記【4巻】: ブログのアクセスアップの方法、稼ぎ方を勉強しよう 320円
  • サラリーマンが副業ブログで35万円稼ぐまでの奮闘記【5巻】: ブログのアクセスアップの方法、稼ぎ方を勉強しよう 320円
  • サラリーマンが副業ブログで35万円稼ぐまでの奮闘記【6巻】: ブログのアクセスアップの方法、稼ぎ方を勉強しよう 320円
  • サラリーマンが副業ブログで35万円稼ぐまでの奮闘記【7巻】: ブログのアクセスアップの方法、稼ぎ方を勉強しよう 320円
  • ブログで月商100万円稼ぐマインド (イケハヤ書房) 250円
  • ブログ タイでうきゃうきゃ日記 1 250円
  • ブログ タイでうきゃうきゃ日記 2 250円
  • ブログ タイでうきゃうきゃ日記 3 250円
  • ブログ タイでうきゃうきゃ日記 4 250円
  • 99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり 〜冴えないブロガー ジェームスの物語〜 99円
  • 99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり2 〜冴えないブロガーと過去の実績アフィリエイターの物語〜 299円
  • ブログ集客革命: あなたの理想のお客様が集まる〜高収益ブログの作り方〜 300円
  • 稼ぐ起業家がやっている 最強のセールスコピーライティング: コンテンツライティング × ベネフィットライティング で影響力が高まる 500円

啓蒙本

  • 「誰でもアイデアを量産できる」発想する技術: 知っておくべき30の発想法をもれなく紹介。ブレストから属性列挙法まで、具体例を交えてわかりやすく解説! 298円
  • 30代で人生を逆転させる1日30分勉強法 605円

IT関連

  • スペシャリストが解説する Amazon Web Services 知っておきたい基礎知識 IT Leaders選書 1296円

その他分野

  • 犬バカですが なにか? 935円
  • 学研まんが 日本の古典まんがで読む 古事記 1300円
  • 「健康食品」のことがよくわかる本 1600円
  • 多動日記(一)「健康と平和」: -欧州編- (電子版 未来文庫) 680円

まとめ

折角、Kindle Unlimitedを契約しているのだから、本を読まないと損だということもあり、ここ最近にないぐらい本を読んでいます。

特に今回は副業としてやっているブログ運営に役立てようと、ブログ本を片っ端から読み漁っていました。

これだけ大量にブログ本を読んでみての感想なのですが、これがブログ運営に生かされるかというと、微妙な感じです。

結局、どの本も同じようなことが書いてあることが多かったからです。

その中でも「Chikirinの日記」の育て方など、とても興味深い本もいくつかありました。Chikirinさんは昔から知っているのですが、本を読んだのは初めてで、とても面白かったです。今度、違う本もよんでみようと思っているぐらいです。

=>尊師であるイケハヤ様の本は。。。。

 

それよりは、元々全然読むつもりもなかった他分野の本で面白ったものもありました。

これはUnlimitedじゃなければ、絶対に読んでなかった本たちです。

特に、高城剛さんの「多動日記」など、独特の雰囲気と感性で衝撃的なインパクトがありました。その他にもたくさんの啓蒙本を読んでみて、為になる本もいくつかあることが分かりました。

 

結果として、個人的にはUnlimitedのメリットの方が大きいので、もうしばらくは続けようと思っています。

みなさんも興味があれば読んでみて下さい。

-Kindle
-,

関連記事

Kindle Unlimitedで読める自己啓発本「仕事は楽しいかね?」はおすすめの良書です

ちょうど今、Amazonサイバーマンデーをやっていますが、去年の今頃にKindleを買って、Kindle Unlimitedで本を読み始めました。 早いものでそろそろ1年にもなります。 最初はお試しの …

サイト内の検索

管理人の「スノーホーク」です。

ムーミン谷の「スナフキン」や、北斗の拳の「雲のジュウザ」のように、シガラミにとらわれず、飄々と生きることを日々目標にしています。

少し前、務めている会社が経営破たん寸前まで追い込まれ、リストラの嵐に遭遇しました。

知り合いがたくさん辞めていく中、個人的には首を切られるところまではいかなかったのですが、あとちょっとで会社が潰れるところでした。

それまで、特に転職などは考えていなかったのですが、必然的に会社が潰れた後、どうやって生きていくかをを真剣に考えるようになりました。

そんな背景もあって、まずは会社以外の収入源確保のためとスキルアップも兼ねて、アフィリエイトを始めたのが4年前です。

ラッキーにも、2年でソコソコの収入を得るまでになったのですが、Google様の逆鱗にふれ、下降曲線まっしぐらです。

詳細は以下の記事に詳しく書いておりますので、よかったら読んであげてください。

《ご参考》 アフィリ初心者のご参考にアフィリエイトサイト運用歴を公開-諦めたらそこで終わりです

 

このブログサイトでは、アフィリ以外にも投資やネットのテック情報について、忘備録も兼ねてまとめてます。