落ちこぼれエンジニアの憂鬱

個人的に気になるお金儲け、テック情報をわかりやすくお伝えします

ウハウハプロジェクト

ビットコインの自動取り引きでウハウハ!!プロジェクト始動です

投稿日:

「ビットコイン取引で儲けたよ!」と昨日も自慢したのですが、今年に入ってから、ビットコインでの儲け方について色々と研究し、ここに来てようやく、少しずつ儲けれるようになってきました。

《参考》 今日のビットコインもまるでジェットコースターのようで楽しかったです

《参考》 ビットコイン運用実績を大公開!少ない資金でも儲けるコツを教えます。

 

それにしても、今の相場は私にとても相性がよくて、タイミングを見極めると簡単に稼ぐことができます。今日も、朝から3000円ほど取れました。ここ直近で、1日単位では赤になったことがほぼないです。(あくまで、ほぼです。)

ちょっと、ミスると一瞬で彼の世行きですが。とりあえずのところ、怖いぐらい絶好調です。

ただ、私のやり方(ど短期での少額投資)では、時間を取られる割には大きく儲けることが出来ていません。

とはいっても、月に5万円ぐらいの儲けが安定してあるので税金を抜いたとしても、しがないサラリーマンのお小遣いとしては十分な額です。

また、たとえ少額であってもギャンブルに勝つと、アドレナリンがバンバン出て興奮するので、ほんと、よい暇つぶしにはなっています。前にも書きましたが、ビットコインはパチンコや競馬よりよっぽど面白いですね。

 

このようにある程度、儲けるためのノウハウも溜まってきたので、今度は、今まで培ってきたノウハウを最大限利用するため、それをオートメーション化(自動取り引き)したいと企んでいます。

=>最近、なんでもオートメーションするのが流行りなので、それに乗っかってみるつもりです。

ビットコインの自動取り引きをするためには

もともと、最終目的が取り引きの自動化であったため、自動化についても、事前にちょっとだけ下調べしていました。

ビットフライヤーでは取り引きのためのAPIを公開しているのです。このため、自動取り引きが可能です。

《ビットフライヤーAPI》 API Documentation

それもあって、口座を開くときにビットフライヤーを選んだという経緯もあります。

どんなシステム構成にするのか検討中

まだ、APIの詳細まで確認できていないのですが、ざっと見た限り、どのメソッドも単純なGETか、POSTでJSONを送受信するだけなので、楽勝な感じです。

また、REST APIなので基本的にどんなプログラミング言語を使ってもOKです。

 

システム要件として、決めないといけないのは以下ぐらいでしょうか。

  • プラットフォームとしてサーバーをどこに建てるか
  • プログラミング言語は何を使うか
  • 永続化のためのDBに何を使うか
  • どんなタイミングでトレードするか
    =>これについては、まだ全然考えていません。

サーバー構築はどうするか

元々の仕事がプラットフォーム屋さんなので、サーバー構築などはお手の物です。

問題はそのサーバーをどこに建てるかです。

今のところ、選択肢として3つ考えています。

  • 自宅サーバー&フレッツを使う。
    前に自宅でサーバーを公開していたこともあり、これが一番簡単です。ただし、今は手持ちのPCでまともなのは、ラズベリーパイぐらいしかありません。冗長化もできておらず、ちょっと耐久性に不安が残ります。一応、半年ぐらいはそれでブログを運営していたので、大丈夫だとは思いますが。。。
  • 流行りのAWS Lambdaに載せる。
    ただ、Lambdaは5分しか起動できないので、長期取引するにはデータの永続化が必要になり、少々面倒です。
  • ブログに使っているエックスサーバーを利用する。
    既に契約済みなので、無料で利用できるのですが、node.jsをインストールできるか、不明です。もし、無理なら、「PHP」、「Python」あたりで組むことになります。

これ以外にもGCPやAzureでも良いのですが、仕事でもそれほど使い込んでいないので、今回はパスします。

プログラミング言語、DBは何を使うか

一応、これでもエンジニアの端くれなので、簡単なプログラミング程度なら人並みにはできるつもりです。(ハイレベルな人たちにはついていけない、落ちこぼれですが。。。)

個人的に使ったことがあって、それなりに自信がある言語は、「C#」、「Java」、「PHP」、「Ruby」と、あとはこの程度ならシェルだけでも構築できると思います。

 

ビットフライヤーのサンプルではnode.jsのコードが書いてあるので、Javascriptでもいいんですが、あまりJavascriptでサーバーサイドのプログラミングをしたことがないので、どうしようかなと思案中です。

あと、データの永続化としてDBも必要なのですが、特に大きなシステムでもないので、慣れており、扱いも簡単なSQLiteぐらいで十分かと考えています。

取らぬ狸の皮算用

この前、直近3ヵ月間の取引状況をチェックしたのですが、私がトレードした場合、ざっと時給にして1000円以上は確保できていました。

仮にですが、このペースで儲け続けることができれば、自動化することですごいことになります。

一日の内、儲けるチャンス時間を8時間(ビットコインの場合、夜中でもそれなり値動きがあるので、もっとトレードタイムは多くなるはず)として、30日間、私の代りにプログラムが休まず取り引きしてくれると、

1000円/時X8時間X30日=24万円/月

にもなるのです。これだけあれば、まさに不労所得です。(捕らぬ狸の皮算用ってやつです)

 

アフィリエイトに比べると、ちょっとショボイのですが、がんばって記事を書き続けたり、Google様のご機嫌伺いを絶えずしなければいけない、アフィリエイトより、ある意味もっと効率的に稼げるのです。(あくまでも、システムが安定して稼げればですが。。。)

まとめ

ということで、ウハウハプロジェクト始動です。

冷静に考えると、自分がやっているトレーディング方法をどれだけ忠実にプログラムで再現できるかが、肝になります。

実際、人の場合ではその時の相場の雰囲気から「これはヤバイ」、「もっといける」、など色々なことを考えてトレーディングしています。

これをプログラミングで再現させることは、実際にはかなり難しそうです。どれだけ、儲ける手法をパターン化できるかですが、流行りのディープラーニングでも使ってみるか。。。

ちょっとは、ブログタイトルっぽくエンジニア関連の記事を書いてみました。

なんでこんなことを長々とブログに書いているかというと、こうやって文章にまとめようとすると、色んな観点で考えることができるのと、公に宣言しないとたぶんやらないだろうなと、自分でも思っているからです。

システム開発っていうのは、結構メンドクサイものです。仕事以外であまりやりたくなりです。

しかも、今回はバグを出すと、個人的に大損する可能性もあるので、死活問題にもなります。

 

こうやって、ブログで開発宣言することで、自分を追い込みたいと思い、あえて記事にしてみました。(あまりにも進捗が悪いと、こっそりとこの記事を削除しているかもしれません。。。)

「影響力の武器」でいうところの「コミットメントと一貫性」の問題です。

人というのは、自分で一旦コミットした案件については、なんとかやり遂げようとするものみたいです。

本当にできるかな???

-ウハウハプロジェクト
-, ,

関連記事

ラズベリーパイにUbuntu MATEをインストール、日本語化でちょっと躓きました

昨日の決意表明もあって、前からブログで公言していたウハウハプロジェクトをやっとこさ進めることにしました。 《参考記事》 ビットコインの自動取り引きでウハウハ!!プロジェクト始動です まずは、環境構築か …

今更ですが、ラズパイでディープラーニングを勉強し始めました

半年ほど前、久しぶりにラズパイを引っ張り出してセットアップまでしたのですが、なんとなくやる気が起きず、そのまま放置しておりました。。。 これではいけないと、少し反省して、ビットコインFX自動売買システ …

サイト内の検索

管理人の「スノーホーク」です。

ムーミン谷の「スナフキン」や、北斗の拳の「雲のジュウザ」のように、シガラミにとらわれず、飄々と生きることを日々目標にしています。

少し前、務めている会社が経営破たん寸前まで追い込まれ、リストラの嵐に遭遇しました。

知り合いがたくさん辞めていく中、個人的には首を切られるところまではいかなかったのですが、あとちょっとで会社が潰れるところでした。

それまで、特に転職などは考えていなかったのですが、必然的に会社が潰れた後、どうやって生きていくかをを真剣に考えるようになりました。

そんな背景もあって、まずは会社以外の収入源確保のためとスキルアップも兼ねて、アフィリエイトを始めたのが4年前です。

ラッキーにも、2年でソコソコの収入を得るまでになったのですが、Google様の逆鱗にふれ、下降曲線まっしぐらです。

詳細は以下の記事に詳しく書いておりますので、よかったら読んであげてください。

《ご参考》 アフィリ初心者のご参考にアフィリエイトサイト運用歴を公開-諦めたらそこで終わりです

 

このブログサイトでは、アフィリ以外にも投資やネットのテック情報について、忘備録も兼ねてまとめてます。