落ちこぼれエンジニアの憂鬱

個人的に気になるお金儲け、テック情報をわかりやすくお伝えします

ビットコイン

ビットコインは暇つぶしにちょうどいいかも-でも、やっぱり時間のムダでした。。。

投稿日:2017年5月2日 更新日:

ゴールデンウィーク真っ最中なのですが、どこへも行かず、お家で副業(アフィリエイト)頑張ってます。

先月、Google様に怒りの鉄拳を食らい、アフィリエイト収益がガタ落ちになってしまったので、それを挽回するのに必死です。

今回の教訓として、サイトだけの運用はとても危険だということがよく分かりました。Google様の気分しだいで、奈落の底に直行です。

当然ですが、弱小アフィリエイターの事情などGoogle様の眼中にはなく、十把一絡げに一網打尽です。(別に、それほどひどいことはしていないのに。)

ここは、少し違うジャンルで他の収益サイトを作ろうと画策中です。

そんな中、遊んでいる暇はないのですが、ビットコインが沸騰中で気になって仕方がないです。

作業の合間にビットコインで休憩

最近は昔のようにアフィリエイト記事を書く意欲があまり湧いてこず、すぐに違うことばかりして作業がはかどっていません。

元々が理系なので、基本的には文章を書くのが嫌いなタイプです。そのため、1つの記事を書くのに、えらく時間がかかります。

イケハヤ大先生のように、あのスピードで記事を大量生産するのはまず無理です。(その分、記事内容は薄いもの多いのが、たまに傷ですが。。。と、ちょっとディスっておきます。)

そのため、昨日も、一昨日も、記事を書きながら、ちょこちょこビットコインで遊んでいました。

 

ここ2,3日のビットコインはダイナミックな動きで、見ているとお祭りに参加したくなります。(パチンコ、競馬などのギャンブルより、ビットコインの方が刺激的で面白いです。)

しかも、今のところ、ビットフライヤーFXは手数料無料なので、調子に乗ってバンバン売り買いしてしまい、結局のところ損をするという、いつものパターンでした。

途中までは、いつになく好調だったのですが、もっと利幅を取ろうと、売買枚数を増やすと、途端に邪心が強く出過ぎて、失敗してしまいます。

 

結局、昨日だけで3、4,000円ほど損をしました。デイトレードの才能なしです。

まあ、この程度で済んだならマシなんですが、1円でも負けるとやたらと悔しいですね。

《関連記事》 ビットコインの乱高下に翻弄され、結局疲れただけ

 

今日は、昨日のトレードを反省し、できるだけ長期スウィング(といっても数時間です)にして、昨日の負けを取り戻しました。

ゴールデンウィークに関わらず、ビットコインが調子に乗り過ぎ

それにしても、この2日でビットコインは1万7,000円以上も上がってしまいました。今朝など起きてみると、勝手に8,000円もアップです。

今も、どんどん上がっています。

ちまちまとデイトレードせずに、持っているだけで資産が増えていくので、頑張ってデイトレードする方がバカみたいです。

それにしても、ビットコインは相変わらず乱高下がひどいです。その分、トレードとしては面白いのですが。

今年の4ヶ月間だけでも、以下のように2回もナイヤガラ下げがありました。とても、通貨とは思えない値動きです。

12万=>15万=>8万=>15万=>10万=>16万円

ビットコインのハードフォークが心配

ここ最近は絶好調のビットコインですが、どこまで上がっていくかとても楽しみです。

ビットコインももう少し一般に認知され出すと、まだまだ過熱する気がしています。

一発逆転の資産形成には持って来いだと思っているのですが、とても危ないので、個人的には余剰資産だけにしています。

定期的にナイヤガラのような激下がりが来るので、どこで崩れるかといつもビクビクものです。。。

 

あともうひとつ、ちょっと前から騒がれているハードフォーク(ビットコインの分裂)がすごく気になっています。

ビットコインの運営をめぐって、陣営が分裂してしまう危機らしいのですが、今のところは小康状態で、もうしばらくはこのまま上がっていきそうです。

今のこの勢いなら、たとえハードフォークが起こっても、それほど価値は落ちない気もしているのですが、何が起こるか誰も分からないみたいです。

万が一の場合、いつでも空売りするようにセットだけは欠かさずしています。

ビットコインは少しぐらいの下落で慌てない方がよい

今年に入ってからでも、最高値から6割減というナイヤガラを体験しました。

3月からビットコインを持ち始め、調子よく上がっていたと思ったら、3月16日にいきなり激下がりです。

あのときは、たまたま夜中に起きたとき、激下がりしていることに気付き、すかさず空売りを入れました。

それが功を奏して、比較的傷が浅くてすみましたが、それでも利益が一瞬で吹っ飛びました。

 

ただ、その後、4月はずっと上がりっ放しで、あのとき何もせずに持っていたしても、復活出来ていたことになります。

ビットコインは今まで、乱高下を繰り返しがらも絶えず、上昇してきています。

最近のトレードで学んだのですが、少々の下落では慌てて売り買いせず、しばらく待つことを覚えました。たいていの場合、それで回復してきました。

ビットコインでの運用利益

今、afb(元、アフィリエイトB)の収益をビットコインで受け取っており、この3ヶ月で23万円ほどビットコインに突っ込んでいます。

2月 103,064円
3月 52,693円
4月 76,053円
合計 231,810円

私のアフィリエイト収益はそこまで高額ではないので、結構、ビットコインに換金しています。

まだ、現物で1.6ビットコインとショボイのですが、それでも利益はなんと5万円もあります。利率にすると21%にもなっています。

かなりのハイリスク、ハイリターンです。

ヘタにFXでトレードをしなければ、もっと伸びていたはずです。

まとめ

ビットコインはまだまだ将来性もあり、これからも伸びていくと思うので、今からの参加でも遅くはありません。

ただ、乱高下が激しく、堅実な資産形成を考えている方には、とてもオススメできるものではありません。

株で言うなら、まさに仕手株のようです。大口さんの良いように操作されているのですが、それにくっ付いて行って、儲けることができます。

そのため、余剰資産じゃないと怖くて突っ込めません。

 

今後は、FXで少しだけ買って、基本、放置することに決めました。少しぐらい下がっても、ガマンです。すぐに復活するほどの勢いがあるので、損切ラインをかなり下の方に置いておけば、大丈夫な気がしています。

 

さて、どうなることでしょうか。また、その内に収益報告いたします。

-ビットコイン
-,

関連記事

イケハヤ様の炎上商法も健在なようでホッと一安心しました

イケハヤ様の炎上商法を久しぶりに拝見でき、面白かったので、ブログネタにしてみました。 《参考》 仮想通貨に否定的な人は、マジで全員「不勉強」。 イケハヤ様のブログは欠かさず拝見させて頂いているのですが …

一大事です。ついに尊師イケハヤ様の仰っていることが分からなくなりました。

ついにイケハヤ様が何を言っているのか、わからなくなりました。。。 別にこの記事だけじゃないんですが。。。 《参考》 【国税に届け】「仮想通貨同士の交換は課税」というルールは、すぐに形骸化する。 イーサ …

ビットコイン運用実績を大公開!少ない資金でも儲けるコツを教えます。

このブログで何度もビットコインの話題を記事にしておりますが、私自身のビットコインの運用は今年の3月からやってます。 ただ、そんなに資金を突っ込んでやっているわけではなく、アフィリエイト報酬をビットコイ …

ビットコインは久しぶりの暴落ですが、それにしても戻りが早すぎますね

みなさん、生きてますか? それにしても昨日のビットコインの暴落は激しかったですね。ずっと板にかぶりつきだったのですが、久しぶりにワクワクしてしまいました。 今回は227万円の高値からの暴落で、一時は1 …

下落が続くビットコインですが、株と違って底値を予想するのは難しいですね

昨日、今日と、ビットコインは相変わらず下降局面です。チャートを日足、週足で見ると、これは完全にダメですね。しばらくは、低迷しそうです。 たった一ヶ月で200万円から80万円まで一気に落ちたので、逆に気 …

サイト内の検索

管理人の「スノーホーク」です。

ムーミン谷の「スナフキン」や、北斗の拳の「雲のジュウザ」のように、シガラミにとらわれず、飄々と生きることを日々目標にしています。

少し前、務めている会社が経営破たん寸前まで追い込まれ、リストラの嵐に遭遇しました。

知り合いがたくさん辞めていく中、個人的には首を切られるところまではいかなかったのですが、あとちょっとで会社が潰れるところでした。

それまで、特に転職などは考えていなかったのですが、必然的に会社が潰れた後、どうやって生きていくかをを真剣に考えるようになりました。

そんな背景もあって、まずは会社以外の収入源確保のためとスキルアップも兼ねて、アフィリエイトを始めたのが4年前です。

ラッキーにも、2年でソコソコの収入を得るまでになったのですが、Google様の逆鱗にふれ、下降曲線まっしぐらです。

詳細は以下の記事に詳しく書いておりますので、よかったら読んであげてください。

《ご参考》 アフィリ初心者のご参考にアフィリエイトサイト運用歴を公開-諦めたらそこで終わりです

 

このブログサイトでは、アフィリ以外にも投資やネットのテック情報について、忘備録も兼ねてまとめてます。