落ちこぼれエンジニアの憂鬱

個人的に気になるお金儲け、テック情報をわかりやすくお伝えします

ビットコイン

ビットコインFXはチマチマ儲けるには持って来いな相場

投稿日:2017年7月2日 更新日:

5月の前半、中盤は絶好調だったビットコインですが、5月後半の暴落からこっち、イマイチです。

特に、6月中盤からはダラダラと下げ続けており、一休み的な感じです。

ハードフォーク問題もまだくすぶる中、中々調子が良くならないですが、またしばらく経てば、上昇していく気がしております。

 

ただ、思うところがあり、ビットコインに対する投資のやり方を変えてみました。

私もビットコインで一儲けできるかと、今年に入ってからコツコツと投資していたのですが、5月末の暴落で結構な被害を受け、結構落ち込みました。気分を変えるためにも、今までと違ったやり方を模索してみました。

5月は大きく儲け、そして大きく損失、儲けているのに負けた気分です

ゴールデンウィークから調子のよかったビットコインですが、5月末に暴落しました。私もみごとに被害を受けてしまいました。ちょうどその時、調子に乗ってFXで買い増しした直後だったので、被害も倍増です。

また、間の悪いことに暴落が通勤時間帯だったため、気づくのが遅れました。スマホで、なんとか、建玉を清算したときには利益の6割が吹っ飛んでいました。

まあ、それでもゴールデンウィークからの値上がりで、ピーク時にはソコソコの利益が出ていたので、撃沈というほどではなかったです。ただ、一旦獲得した利益を大きく失ったことで、かなり凹んでしまいました。

やっぱり、ビットコインなんてギャンブルに投資していると、ろくなことはありません。冷静に考えれば、まだソコソコの利益は出ているのに、負けた感でいっぱいです。

ちょっと、頭を冷やそうと、5月末でビットフライヤーに預けていた資金の大方を引き揚げました。

6月はみみっちく、暇つぶし程度にビットコイン売買を実践

それでも、全部の資金を引き上げると折角の暇つぶしもできなくなるので、端数だった4万円ほどだけ残し、先月はチマチマと遊んでいました。レバレッジ設定は最高の15倍です。これで、2BTCぐらいまでは売り買いできました。

たった4万円の資金なのですが、ビットコインは値幅がかなり大きいので、やり方しだいではそれなりに稼げます。(逆にあっという間に失うこともあります。)

私の実践したやり方は、細かく売り買いを繰り返すというものです。少しでも利益が出ると、即利確を目指しました。一回あたりの利益は数百円程度で、時には数十円です。特に6月後半は、難しい相場だったので、ほとんど100円以下での利確でした。

FXは今のところ売買手数料がないので、こんなみみっちい手段を取れるのです。

基本的に、売り買いは5分チャートを見るだけで、どっちで入るかは勘に頼っています。

昔からいろんな指標を見ては外しているので、ファンダメンタル分析、テクニカル分析など、ほとんど信用していません。特に5分足では、あまり意味がないように思っています。

また、ビットコインは大口の意向しだいでなんとでも相場操作ができる環境です。そんなものにテクニカル分析など何の意味もありません。

6月の戦績は資金が倍増(と言っても金額は大したことないです)

6月のビットコインの売買記録を細かくチェックできていませんが、感覚的に全体の7~8割ぐらいは勝ててます。その分、当然負けは少ないのですが、損切をミスって、大きく負けることがたまにあります。

折角、チマチマと利益を重ねていても、一発、大きな負けをくらうと、チャラになってしまいます。

逆張りすることが多いので、ちょっとでもタイミングを間違うと、あっという間に損害が拡大します。恐るべし、ビットコインです。

未だに、潔く損切できる感覚が身についていないのもダメな点です。自分の判断が間違っていたことを認めることに、一瞬、躊躇してしまいます。それが命取りになるぐらい、激しい相場も多いです。

 

ただ、日次損益でいうと、ほとんど負けたことはないです。なぜなら、負けている状態で止めると気分が悪いので、10円でも利益が出てから止めるためです。

そんな感じで6月は、チマチマと売り買いを繰り返すことで、4万円の元手が倍以上になりました。

正直、出来すぎ君です。

ただし、掛けたトータル時間を考えると、今のアフィリエイトサイトを頑張っていた方がよっぽどリターンが大きいです。しかも、月の後半では相場があまりよくなく、大きく利益を伸ばせませんでした。

この戦略ではかなり相場に左右されるようです。

まとめ

こんな、みみっちい手法で勝てるのも、もちろん相場によります。

やはり、値動きの少ない相場はかなり苦手です。資金が少ない分、回転をよくしないと利益が伸びません。なので、荒れ相場が多いビットコインはもってこいなのです。

売り買いが激しく交錯しているときなど、よだれが出るぐらい絶好の儲け場です。そんな時は、欲を出さず、早めの利益確定を繰り返すだけで、誰でも勝てそうな感じです。

よく言われるのですが、相場で負けないためには、勝てる相場にしか参加しないことが一番です。いつでも、レースに参加していると必ず負け越します。

 

というように、6月のビットコイン投資はかなり順調でした。

ただし、ついでに手を出していたイーサリアムには見事にやられました。予想以上の暴落でした。といっても、元々の資金が少ないので、大した金額ではないのですが、こっちも地味に激しい値動きです。

やはり仮想通貨はまだまだ一般人が手を出すものではないです。

10倍、100倍という値動きに惑わされて、調子に乗って投資していると、全資産を持っていかれます。

投資はくれぐれも余裕資金でやってください。

-ビットコイン
-,

関連記事

ビットコイン、やっと100万円を切りましたね-さあ、これから上がるか、下がるか???

去年からずっと「暴落する」、「暴落する」とオオカミ少年と化していたのですが、やっと100万円を切りましたね。しかも、昨日は一瞬ですが78万円まで暴落しました。   今年は年初からずっと下落傾 …

イケハヤ様の炎上商法も健在なようでホッと一安心しました

イケハヤ様の炎上商法を久しぶりに拝見でき、面白かったので、ブログネタにしてみました。 《参考》 仮想通貨に否定的な人は、マジで全員「不勉強」。 イケハヤ様のブログは欠かさず拝見させて頂いているのですが …

ビットコインは久しぶりの暴落ですが、それにしても戻りが早すぎますね

みなさん、生きてますか? それにしても昨日のビットコインの暴落は激しかったですね。ずっと板にかぶりつきだったのですが、久しぶりにワクワクしてしまいました。 今回は227万円の高値からの暴落で、一時は1 …

ビットコイン運用実績を大公開!少ない資金でも儲けるコツを教えます。

このブログで何度もビットコインの話題を記事にしておりますが、私自身のビットコインの運用は今年の3月からやってます。 ただ、そんなに資金を突っ込んでやっているわけではなく、アフィリエイト報酬をビットコイ …

中国が取引所を当面封鎖でビットコインが暴落中。欲張らないことが肝心です。

昨日(9/8)の夜からビットコインが急落し、朝方には瞬間的に45万4千円(FXで)まで下がりました。値幅にして6万円以上で11%程度の下げです。 その後も、値動きがジェットコースター状態で、上がっては …

サイト内の検索

管理人の「スノーホーク」です。

ムーミン谷の「スナフキン」や、北斗の拳の「雲のジュウザ」のように、シガラミにとらわれず、飄々と生きることを日々目標にしています。

少し前、務めている会社が経営破たん寸前まで追い込まれ、リストラの嵐に遭遇しました。

知り合いがたくさん辞めていく中、個人的には首を切られるところまではいかなかったのですが、あとちょっとで会社が潰れるところでした。

それまで、特に転職などは考えていなかったのですが、必然的に会社が潰れた後、どうやって生きていくかをを真剣に考えるようになりました。

そんな背景もあって、まずは会社以外の収入源確保のためとスキルアップも兼ねて、アフィリエイトを始めたのが4年前です。

ラッキーにも、2年でソコソコの収入を得るまでになったのですが、Google様の逆鱗にふれ、下降曲線まっしぐらです。

詳細は以下の記事に詳しく書いておりますので、よかったら読んであげてください。

《ご参考》 アフィリ初心者のご参考にアフィリエイトサイト運用歴を公開-諦めたらそこで終わりです

 

このブログサイトでは、アフィリ以外にも投資やネットのテック情報について、忘備録も兼ねてまとめてます。